Kosuge Arisa

社風を、多くの人に伝えたい

小菅 有紗
2018年入社 | 新卒入社 | 経営企画本部/経営計画室
東京ソイルリサーチ社員インタビュー

東京ソイルリサーチに入社を決めた理由は?

中学生の頃から地図や地形、地層に興味があり、大学は地理学科へ進学しました。大学では地形学を専攻するゼミに所属しており、3年生の時に地形や地層に関わる企業のインターンシップに参加したいなと探していたときに、東京ソイルリサーチに出会いました。インターンシップでは、穏やかな社風を直接肌で感じ、社員の方もとても優しく接してくださったのが今でも記憶に残っています。就職活動では何社か受けましたが、面接の雰囲気も穏やかで、社風も自分に合っているなと感じたことが一番の決め手となり、東京ソイルリサーチに入社しました。

東京ソイルリサーチ社員インタビュー

関わった業務の中で一番印象に残っていることは?

様々な業務に携わっているので絞るのが難しいのですが、直近ですと安全衛生推進大会の社内配信の司会・進行を務めたこと、これまでですと社内報の執筆が印象に残っています。
特に社内報は年に数回執筆を担当しており、書き終える度に達成感を得ています。最初の頃は、私が在籍している経営計画室に関わりの深い「マネジメントシステム」などのテーマで書いていましたが、今はもっと幅広いテーマで、その時々の話題などを取り上げつつ、自由に楽しく書いています。ありがたいことに、社員の方から嬉しいお言葉をいただくこともあり、執筆の励みになっています。
これらの業務からはもちろんのこと、日々の業務を通じて、人に伝えることの難しさ・楽しさを学んでいます。

東京ソイルリサーチ社員インタビュー

普段の業務内容を教えてください

品質、CS(Customer Satisfaction:顧客満足度)、安全管理など、マネジメントシステム業務に幅広く携わっています。どの業務においても各事業所の社員と関わることが多いので、常にコミュニケーションをしっかりとること、社内の架け橋のような存在でいることを心掛けています。
最近は企業YouTubeチャンネルの立ち上げ・更新も担当しています。地盤調査という仕事は縁の下の力持ち的な存在で、あまり世間に知られていません。東京ソイルリサーチという会社や、地盤調査という仕事を多くの人に知ってもらえるよう、YouTubeや他の方法でも積極的にPRしていきたいと思っています。

東京ソイルリサーチ YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCGHhdfdTxcGZXufqF3zpCjg/featured

ある日のタイムスケジュール
業務イメージ
9:00 出社
出社後、前日の退社後に進んでいる案件の確認やメールチェックを行い、対応します。
10:00 資料作成
午前中はその日のうちに優先的に処理したい業務を行います。日によって内容は変わりますが、社内に共有する資料の作成などを行っています。
12:00 ランチ
お昼は自席でお弁当を食べています。自由にリフレッシュして過ごしています。
13:00 YouTube更新
午後はマネジメントシステムに関する業務や、PR戦略(Webサイト、YouTube他)等の業務など行っています。
18:00 退社
仕事を終えて退社します。残業は1時間ほど、遅くとも19:00までには退社しています。
東京ソイルリサーチ社員インタビュー

就職活動中の学生へメッセージをお願いします!

得意分野を考えて就職活動をすることも大切ですが、何よりも自分がワクワクすること、人のためになりたいと思える道を開拓することが一番です。今はできないことでも、やる気・行動力・柔軟性があれば、きっと大きく成長できるはずです。
現時点の自分の考えや視点だけでキャリアプランを作り上げてしまうのはもったいないなと思います。自分がどうやって生きていきたいのか。この機会に、是非未来の自分ともじっくり話し合ってみてください。
あなたが、あなたにとって最も合う会社に出会えることを祈っています!その会社が、東京ソイルリサーチだったら嬉しいです。